048-682-0322   case@ad-case.com

 カトウデザインについて

ショップ名称 カトウデザイン
運営会社 アドケース
連絡先 電話&FAX 048-682-0322 
E-mail case@ad-case.com
URL http://www/ad-case.com
住所 さいたま市見沼区御蔵1516 ベルウッドA202
代表 加藤俊一
業務内容/印刷物のデザイン・印刷

加藤俊一 かとうとしかず
 
10年のサラリーマン生活後、小さな広告代理店に転職。
その後33歳で退職して独立。
印刷物制作と求人広告の会社アドケースを設立。
同時に武蔵野美術大学通信教育デザイン課に入学。4年かけてようやく卒業。
2009年より印刷物制作のみの事業へスリム化。
ネットでの注文受付を開始。
 

ロゴについて

 

 
 
 

ある本を読んでいたら、仕事について次のようなことが書かれていてました。
 
「仕事を通じて私たちがしようとしているのは『パスをだす』ことである。多彩で予測不能の攻撃の起点となるような絶妙な『パス』を『プレイヤー』の足元に送り込むこと。それだけだ。」
 
仕事をサッカーに見立てて書かれた文章だと思います。サッカー好きとしては「なるほど」と思いました。「プレイヤー」=「お客さん」に良いパスを出す、それだけを考えればいいんだ。

サッカーの場合、パスはただ正確であればいいということではありません。受け手の動きを読んで、受けやすいような良いパスを供給しなければいいパサーとはいえない。さらにいうなら、時には得点を入れてこいよ、というような願いを込めた強めのパスを出せれば最高でしょう。

そんなことから仕事をサッカーに例え、イメージして作ったのが下のロゴです。「K」がパッサーであるカトウデザイン。「D」がお客さま。「・」がボールをイメージしました。効果的なパスを出して、お客さまの仕事のアシストが出来れば最高だと思っています。